妻が亡くなり,夫の私と未成年の長男が妻の相続人となりました。妻の遺産分割協議を進めたいと思いますが、どうすればいいのでしょうか。

妻の相続人である未成年の長男は遺産分割という法律行為を単独で行うことができません。かといって、父親が長男の代理人として遺産分割行為をすることは父親も相続人であり利害が対立することから認められていません。そこで、夫と長男との間で遺産分割をするには,未成年の長男のために特別代理人を選任することを家庭裁判所に請求し、家庭裁判所によって長男の特別代理人に選任された者との間で夫である相続人が遺産分割協議をすることになります。

アクセス

立川駅南口徒歩3分

東京都立川市柴崎町 2-1-9
中島ビル 3 階(地図はこちら

交通

  • JR中央線、青梅線、南武線「立川駅」南口徒歩3分
  • 多摩モノレール「立川南駅」3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい