破産をしても、住宅を残すことはできるのでしょうか?

破産手続では、不動産のように資産価値が高い財産は売却・換価され、債権者に分配されることとなりますし、住宅に抵当権が付されている場合には、債権者により競売手続が申し立てられますので、いずれにしても最終的に住宅は手放さざるを得ないことになります。
住宅を残したい場合には住宅ローン特則付の個人再生手続の利用を検討することになります。

アクセス

立川駅南口徒歩3分

東京都立川市柴崎町 2-1-9
中島ビル 3 階(地図はこちら

交通

  • JR中央線、青梅線、南武線「立川駅」南口徒歩3分
  • 多摩モノレール「立川南駅」3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい