特定調停手続の流れ

1.お電話またはメールにて、無料法律相談の日時を予約(債務整理全般に共通)

2.無料法律相談(債務整理全般に共通)

当事務所の弁護士が、借金の経緯、収入状況等の詳細をお伺いさせて頂きます。

その際に手続のご説明や費用のお見積もりなどもさせて頂きます。

3.簡易裁判所への申立て

債権者の営業所(本店・支店)の所在地を管轄する簡易裁判所に特定調停の申立てを行います。債権者が複数ある場合は、どこか一つを選んで申立てを行います。

4.調停委員との面談

調停委員から、借金の総額や毎月の返済可能額などについての実情を尋ねられ、今後の返済計画の検討が行われます。

5.債権者との調停、和解交渉

返済計画案がまとまると、調停委員は債権者を呼び出して、和解交渉を行います。

6.調停調書の作成

債権者との和解内容を、調停調書として作成します。以後、調停調書の内容に沿って弁済していきますが、支払が滞れば強制執行される可能性もあります。

  • 痴漢・盗撮弁護特設サイト
  • 債務整理総合相談室
  • 交通事故・弁護士相談室
  • 離婚相談特設サイト
  • 刑事弁護
  • 相続相談
  • 法人破産特設サイトオープン
  • 少年事件相談室

アクセス

立川駅南口徒歩3分

東京都立川市柴崎町 2-1-9
中島ビル 3 階(地図はこちら

交通

  • JR中央線、青梅線、南武線「立川駅」南口徒歩3分
  • 多摩モノレール「立川南駅」3分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい